FC2ブログ
   

スケルツォ倶楽部 Club Scherzo
「アフター・シュトラウス & “ バイ・シュトラウス ”」
After-Strauss & “By Strauss”
  もくじ Index は ⇒ こちら

1920年  レオポルド・ゴドフスキー
「なつかしい ウィーン 」 Alt-Wien
レオポルド・ゴドフスキー ゴドフスキー_古きウィーン _ボリス・ベレゾフスキー(ピアノ )
ボリス・ベレゾフスキー(ピアノ )
録 音:2005年4月19~20日 サフォーク
音 盤:Warner Classics(WPCS-11879 )
収録曲:
“ショパンの練習曲”に基づく53の練習曲(抜粋 )、及び ショパンの原曲とを併置 ~ 作品10-1 ハ長調と編曲「全音階 」、作品10-2 イ短調と編曲(第2ヴァージョン )「鬼火 」、作品10-4 嬰ハ短調と編曲「左手のための 」、作品10-5 変ト長調「黒鍵 」と編曲 ハ長調「白鍵のエチュード 」、作品10-5 変ト長調「黒鍵 」と編曲 イ短調「タランテラ 」、作品10-6 変ホ短調と編曲「左手のための 」、作品10-12 ハ短調「革命 」と編曲「左手のための 」嬰ハ短調、作品25-1 変イ長調「エオリアン・ハープ 」と編曲(第2ヴァージョン )、作品25-5 ホ短調と編曲(第2ヴァージョン )嬰ハ短調「マズルカ 」、作品10-5「黒鍵 」と作品25-9「蝶々 」の組合せ 変ト長調「冗談 」、作品10-11と作品25-3の組合せ ヘ長調、 「なつかしいウィーン 」~「トリアコンタメロン 」作品11より、作品64-1 変ニ長調「小犬のワルツ 」


 ポーランドの作曲家レオポルト・ゴドフスキー Leopold Godowski(1870-1938 )は 敬意をこめて「ピアニストの中のピアニスト 」と呼ばれるほど、その優れたピアノの才能は 幼い頃から高い評価を得ていました。なにしろ 晩年のサン=サーンスから「ぜひ養子に迎えたい 」と望まれた(本人は辞退! )などという興味深いトリヴィア情報もあるほどです。
 作曲家としては、「“シューベルトの未完成交響曲冒頭部による44の変奏曲 」、「“ショパンの練習曲に基づく53の練習曲 」など、既存の名曲を極限まで困難なピアノ技法で変換させた、幾多のパラフレーズによって名高いでしょう。
 しかし第一次大戦後1930年以降のゴドフスキーは 脳卒中のため演奏不能になってしまったところへ息子の自殺、愛妻の病死と不幸が続き、経済的にも世界恐慌の煽りを受けて困窮、長く胃ガンの進行に苦しみつつ 故郷から遠くニューヨークの病院で亡くなります。
 このノスタルジックな雰囲気の「なつかしいウィーン 」は、全30曲からなるピアノ組曲トリアコンタメロン Triakontameron 」中の一曲ですが、かつてゴドフスキーウィーン音楽院で ピアノのマスター・クラスの教授を務めていた頃 - それは おそらく栄光に満ち、健康でもあった1909年から1914年頃 - の ばら色だった 古きよきウィーン時代の 回想だったでしょう。その心に脈打つ 懐かしいリズムは、やはりワルツの他には 考えられなかった筈です。


1921年 ヒトラー、ナチス党首に就任。
      ウィーン市立公園にヨハン・シュトラウス二世記念像の除幕式。   
      ピカソ、「三人の楽師 」。
      サン=サーンス、アルジェにて死去。

1922年 ソヴィエト社会主義共和国連邦成立。     
      ムッソリーニ、イタリア国王より 秩序回復のため独裁権を付与。
      森鴎外 没。

1923年 ドイツのマルク価 大暴落。 
      関東大震災。
      ヒトラー、ミュンヘン暴動。
      ハリウッドにワーナー・ブラザーズ社設立。 
      シェーンベルク、十二音技法。

1924年 レーニン没。
      第8回オリンピック、パリで開催。
      ヒトラー、「わが闘争」。
      トーマス・マン、「魔の山」。
      ガーシュウィン、「ラプソディ・イン・ブルー」初演。 
      ブゾーニ、フォーレ、プッチーニ 没。

1925年 ライカ発売。
      ショスタコーヴィチ、交響曲第1番。
      シベリウス、交響曲第7番。
      ベルク、歌劇「ヴォツェック」初演。
      サティ 没。
      ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ 生まれる。     
      チャップリン、映画「黄金狂時代」公開。
     「同」 サウンド・トラックから ワルツ「感謝祭のディナー」 
に続く・・・



↓ 清き一票を
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
Club Scherzo, since 2010.1.30.

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)