Getz Children Of The World (CBSソニー 25AP-1696 ) スケルツォ倶楽部 ⇒ 全記事 一覧は こちら
午後のジャズ喫茶 「カフェ ソッ・ピーナ」から
  ⇒ メニュー画面は こちら


“スケルツォ倶楽部”発起人(の妻 )、
 実は 隠れ「SMAPキムタク 」ファン
 - 出演TVドラマの主題曲を聴く。

Lucy in front of TV_スケルツォ倶楽部_0001 木村 拓哉 ロングバケーション(1996年 )スケルツォ倶楽部
 こんにちは、スケルツォ倶楽部“発起人”(夫のほう )です。
 自宅から 徒歩10分ほどの距離、公園そばに建つオレンジ色の雑居ビル2階、私の妻のお気に入りで “スケルツォ倶楽部”の 常連人気コーナー( ? )の舞台でもある ジャズ カフェ「ソッ・ピーナ 」私一人で ( ・・・って 繰り返しますが、今日は 夫のほう ) 初めて 出かけてみたのでした。

 到着すると、壁一面ガラス張りという明るく爽やかな内装は たしかに「普通の喫茶店」っぽいくせに、店内に据え置かれた JBLの巨大なスピーカーからは “スケルツォ倶楽部”発起人(夫のほう )には なじみも薄い 前衛的なモダン・ジャズレコードが 大音量で鳴らされているという、その大きな落差(ギャップ )に いきなりノックアウト。 ムムッ、なるほど これが噂の ソッ・ピーナであったか・・・
 第一 な、何なんだろ、この音楽は ? 何拍子なのかさえ とっさには判らない マーチング風の破壊的ドラムスを背景に、即物的な響きのヴィブラフォンが叩きまくる 一聴 調性不明の音楽は、どこか人を不安に陥れる 新ウィーン楽派の香りさえ( ? )します。

スケルツォ倶楽部_0005 Eric Dolphy Will Be Back_Out To Lunch
▲ 店内に飾られたL.P.ジャケット ( Eric Dolphy ) Will Be Back - 主が戻ってくるべき時刻を示す筈の時計の針がめちゃめちゃな方向を指しまくっている 変テコなデザイン - から察するところ、どうやらこれこそが、早世した鬼才エリック・ドルフィーブルーノートにおける唯一のリーダー・アルバム「アウト・トゥ・ランチ Out To Lunch (BST - 4163 ) 」であるらしい・・・。
 いやー、しかし困ったことに、店内には の他には誰もお客さんがいらっしゃらないばかりか、お目当てのマスターの姿さえも見当たらず、先鋭的に耳に突き刺さるドルフィー物凄いアルト・ソロが大暴れしているにもかかわらず、シュールなことに 店内では閑古鳥が鳴いている、そんな無人の店内を見渡しながら、果たして 勝手にテーブル席に座ってよいのやら、いや ひょっとして 今日のところは 帰ったほうがよいのかも・・・ 。

 その時です、ドアに吊り下げられたカウベルが快く鳴る音とともに
「うわー、お願いですから どうか帰らないでください。お待たせして たいへん失礼しました。実は 外へランチに(Out To Lunch )出ていたもので・・・ 」
などと言い訳がましくソッ・ピーナマスターと思われる人物が「まっすぐ ゆらゆら Straight Up And Down 」慌ただしく 店内に飛び込んできました。そんなマスターの顔を見るなり、
「おや ? お客さまは 初めてのご来店ですね、いらっしゃいませ 」
と、お冷やのタンブラーとおしぼりを 手際よくテーブルに並べてくれます。
「初めまして。いつも家内がお世話になってます、山田と申します 」
が挨拶すると マスター、すぐに察し、
「 ! ・・・ということは、お客さま、 “スケルツォ倶楽部”発起人さん ? 」
頷(うなづ )くマスターのほうも
「ようこそ、初めまして。こんな場所(ところ )ですが、奥さまには いつもたいへんお世話になって、ご贔屓(ひいき )にして頂いてます 」
そして、きちんと姿勢を揃えると、丁寧に に頭を下げてくださいました、恐縮です。
「このたびは、心よりお悔やみ申し上げます。先月(10月 )には 奥さまのお父上が ご逝去されたとお聞きして、ボクもすぐに駆けつけようと思ったのですが、家族葬と伺って、遠慮いたしました 」
マスターの言葉に、のほうも 今まで お礼を言う機会がなかったことを お詫びしました。
マスターさんから ソッ・ピーナさんの名前で きれいなお花を頂戴しましたね。その節は お心遣い、誠にありがとうございました 」
奥さま の具合は いかがですか。落ち着かれましたか 」
「さすがに 実の父親とのお別れですからね。昨日・今日になっても 時々 思い出しては 涙ぐんでいますよ、しばらくは 仕方ありませんね 」
「そうですか、ボクからも どうかよろしくお伝えください。元気になられたら、ぜひまた お店に お越しくださいと 」
「どうもありがとうございます 」

 は ようやくマスターに 本日 来訪の要件を切り出しました。
「それでね - 」
「はい ? 」
家内に 元気を出してもらえるように、彼女(アイツ )の好きなオリジナル選曲で一枚、音楽ディスクを CD-Rに編集して プレゼントしてやろうと考えたわけです 」
「ほう・・・ と、おっしゃると ? 」
彼女(アイツ )ったら、実は TVドラマが大好きで、内緒にしてましたけど SMAP 木村拓哉 の 隠れファンだったんです 」
「ぷっ 」
「いいんですよ、我慢しなくても - 」
「(30秒ほど 大笑 )なるほど、たしかに奥さまったら ミーハーなところ、ありますよね。って、それにしても - 今さら キムタクですか ・・・おっと、すみません。ボクったら とても失礼なことを - 」
「いーえ いえ、だって それホント そのとおりなんですから。だから、家内(ヤツ )の好きな木村拓哉の出演していたTVドラマの主題歌を集めてやろうという、そんな 直球勝負で ベタなプレゼントを 思いついたわけです 」
「良いアイディアではありませんか。 そう言えば、 “キムタク”ドラマの主題歌って、洋楽の名曲と国内アーティストのナンバーが 毎回半々くらいの比率ですけど、意外なことにSMAPの楽曲が使われたタイアップ企画的な起用って 殆ど ないそうですよ 」
「あー、たしかに ! 特に洋楽のほうは、クイーンストーンズなど 私たち世代の“懐メロ”ナンバーも多いんですよ 」
「なるほど、わかりました。さては “スケルツォ倶楽部”発起人さん、今日は ここソッ・ピーナのレコード・コレクションが お目当てでいらっしゃったんですね ? 」
「ご明察。の趣味は どちらかというとクラシック音楽に偏(かたよ )りがちなので、ジャズだけでなく ポップスやロックにもお詳しい マスターさんの知識にすがりながら ここ カフェ ソッ・ピーナさんで 音源をお借りしたいなーって -  」
「もちろん、OKですよ、ここには 大体 何でもありますから。奥さまには 日頃から お世話になっていますし、喜んで お手伝いしましょう 」
「うわー、ありがとうございます ! 」

 ・・・というわけ。 おかげさまで 無事に出来上がったのが 以下のプログラムです。
 本日、ここから先は カフェ ソッ・ピーナマスターによる語り - を聞いているつもりで 気楽にお読みください !

あすなろ白書(DVD ) これが「あすなろ抱き 」だ ! < これが 「あすなろ抱き 」だっ !
ドラマ:「あすなろ白書 」
(フジテレビ系列、1993年10月~12月 )

出 演:石田ひかり(園田なるみ役 )、筒井道隆(掛居保役 )、木村拓哉(取手治役 )、鈴木杏樹(東山星香役 )、西島秀俊(松岡純一郎役 )
 このドラマで木村拓哉が演じたのは、主人公の女子大生「園田なるみ(石田ひかり ) 」のことを一途に愛する 生真面目で不器用な大学生「取手治 」役、ドラマを構成する人間関係の中でこそ重要なキャラクターでしたが、これ以後 木村が主に演じることとなる「華麗なるヒーロー 」像とは 明らかに一線を画する 三番手の脇役でした。
藤井フミヤ「TRUE LOVE」
▲ 主題歌は、藤井フミヤ の「TRUE LOVE 」
こちらで聴けます 【木村拓哉 x 藤井フミヤ】レア・ライヴ共演ヴァージョン ⇒ You Tube
 ドラマ放送の前年(1992年 )に 自己のアイドル・グループ、チェッカーズを解散させ ソロ活動を開始していたばかりだった藤井フミヤの曲が、テレビドラマ「あすなろ白書 」のテーマ・ソングとして選ばれたことを知った時、 ボクははあ、これは 原作者 柴門ふみ自身の意向に違いないと思ったものでした。というのも、原作コミックが まだ連載されていた執筆当時(テレビ・ドラマ化される前の話 )、作者である柴門ふみ自身の言葉によれば、主人公「なるみ 」が慕う「掛居保 」の 配役イメージこそが、チェッカーズの藤井郁弥だったということを 知っていたから・・・です。 なので、この曲 「TRUE LOVE 」を聴くたび、ボクは ああ、これは「掛居 」君が 恋人である「なるみ 」に 想いを表白している、そんな場面を頭の中で描きながら、それが原作者の意向が尊重された配材であることに 納得するのでした。


「ロングバケーション 」番宣 セナマンと印象的な看板
ドラマ:「ロング バケーション 」
(フジテレビ系列、1996年 4月~ 6月 )

出 演:木村拓哉(瀬名秀俊役 )、山口智子(葉山南役 )、竹野内豊(葉山真二役 )、松たか子(奥沢涼子役 )
 「何をやってもダメなときは、神さまがくれた 長い休暇(ロング バケーション )だと思って、無理に走らない、焦らない、頑張らない、自然に身を委ねる 」 - 「あすなろ白書 」と同じ、北川悦吏子による脚本でした。
 大学院への進学試験に挫折し、失意のまま 音楽教室のピアノ講師を務めている ドラマの主人公 瀬名秀俊(木村拓哉 )のもとを、教え子の女子学生(広末涼子 )ジュリアード音楽院へ留学するから 教室をやめますと別れを告げに訪れる場面がありました。瀬名は、餞別の品として 自分が「一番好きなピアニスト 」のCD だと言って 彼女に手渡すのが、何と意外なことに グレン・グールドのディスクだったのです。
「ロング・バケーション 」第3回 グレン・グールド・エディション 5_ベートーヴェン ~ リスト編_交響曲第5番「運命 」、交響曲第6番「田園 」(第1楽章 ) SRCR-8928 
▲ その画面には 一瞬だけでしたが、「広末涼子の指と一緒に 」実在するクラシック音楽のディスクが はっきりと映りました。
 それは 間違いなく、当時ソニーの「グレン・グールド・エディション 」シリーズとして、普通のクラヲタなら 誰もがきっと記憶に新しい 統一デザインが施されていたCDのジャケットで、フランツ・リストがピアノ独奏用に編曲したベートーヴェン交響曲第 5番Op.67(「運命 」 )同第 6番op.68「田園 」第1楽章を 1967~68年に グールドがニューヨークのCBSスタジオで弾いた音源を収めた一枚(SRCR-8928、旧28DC-5266 )でした。
 この場面を含むドラマの放送回が リアルタイムでオンエアされた翌日、日本中のCDショップから 一斉に このグールドの店頭在庫が消え失せた - という伝説が。うーむ、キムタクの影響力 恐るべし。
 しかし・・・ 他でもない 教え子であるピアニストの卵に渡すことが目的で、仮にも音楽の教師グレン・グールドのCDを 一枚選ぶとしたら・・・ ご想像ください、“スケルツォ倶楽部”会員の皆さまが もしもピアノのセンセイだったとしたら さあ 何をチョイスなさいますか ?  ・・・ごく普通に考えれば、ここは まず 順当にバッハあたりを選ぶのが グールドなら 自然かと思うのですが ? 

広末涼子_ロングバケーション(フジテレビ ) グールド ブラームス 160×160
▲ あるいは ブラームスの「間奏曲集 なんかを もし キムタクヒロスエ に渡したりなど していたら、 おお・・・ ホント格好よかったのになあ、リアルで。 
 それにしても 一体 何故 ドラマ制作者は ここで わざわざベートーヴェンを、しかもリストのアレンジによる(つまりベートーヴェンオリジナル・ピアノ作品ではない 編曲された「交響曲 」などという「珍品 」を 選んで与えたのでしょうか。何らかの意図があったのではないか、と しばらく考え込んだものでしたが・・・ 結局 不明です。 ああ、そんなこと「瀬名 」君に 訊いてくれ。 

 ・・・もう一曲。
 劇中、南(山口智子 )杉崎(豊原功補 )に誘われ、来日中のアメリカの若いロック・アーティストのコンサート会場に出掛けるシーンがありましたが、そこで 弟の真二(竹野内豊 )ルミ子(りょう )のカップル や 涼子(松たか子 )らと 次々に出会うという いかにもトレンディ・ドラマならではの 偶然が重なる展開となるのですが、彼らが訪れたライヴ会場のアーティストというのが、ドラマのオンエア当時結成(1994年 )間もない頃の ベン・フォールズ・ファイヴ Ben Folds Five だったのです( ! )。
スケルツォ倶楽部_0006
▲ 放送で流されていた音楽は、彼らのファースト・アルバム収録の名曲「フィロソフィ Philosophy 」で、グループのリーダー ベン・フォールズがアコースティック・ピアノを叩きまくる、初期ビリー・ジョエル風のナンバーでした。

ベン・フォールズ・ファイヴは、ロック系のバンドには珍しく ギタリストが不在で、アコースティック・ピアノ中心という特異なトリオ編成。デビュー当時の彼らは まだアメリカ国内では マイナーな存在でしたが、このドラマ「ロング バケーション 」に登場した効果によって 本国より先に 日本で人気に火が点いてしまい、その結果 バンド名を冠した彼らのファースト・アルバムは、もともと有していた破壊力満点のグループ・インパクトと ベン・フォールズの熱きポテンシャルを思いきり底上げした結果、わが国で30万枚もの大ヒットとなったばかりか、そのパワーはFM局J-WAVEに 1996年の年間最優秀新人アーティストとして ベン・フォールズ・ファイヴを選ばせたのでした。うーむ、ロンバケの影響力 恐るべし。
久保田利伸 with Naomi Campbell「LA・LA・LA LOVE SONG 「ロングバケーション 」
▲ 主題歌:久保田利伸 with Naomi Campbell「LA・LA・LA LOVE SONG 」
(SME Records / SECL – 256 )

こちらで聴けます ⇒ You Tube
 ドラマ「ロング バケーション 」の主題曲です。和製R&Bを最初に確立した功労者のひとりで このジャンルのパイオニア的存在である 久保田利伸 16枚目のミリオンセラー・シングル。「ナオミ・キャンベルとのコラボレーションに至った経緯は、当時ニューヨークに在住していた久保田のマンションに 偶然ナオミも住んでおり、そのエレベーター内で出会って意気投合したことから実現(Wikipedia ) 」したという、これまたドラマみたいな おハナシ・・・。


「ギフト 」VHS Bryan Ferry「In Your Mind 」
ドラマ:「ギフト 」
(フジテレビ系列、1997年 4月~ 6月 )

出 演:木村拓哉(早坂由紀夫役 )、室井滋(腰越奈緒美役 )、小林聡美(ジュリエット星川役 )、篠原涼子(秋山千明役 )
(写真右 )主題歌:ブライアン・フェリー「TOKYO JOE 」(アルバム「In Your Mind 」収録 )
こちらで聴けます ⇒ You Tube
 ロキシー・ミュージックブライアン・フェリー自身の解説に拠れば、「TOKYO JOE 」は ロイド・ベーコン監督のミュージカル映画「フットライト・パレード(1933年 ) 」の中で ルビー・キラーと名優ジェームス・キャグニーが歌い踊った“上海リル”にインスピレーションを受けた曲だったそうです。
 昔から欧米白人が抱き続けている、日本から中国まで アジアを一緒くたにゴチャ混ぜにした「東洋 」イメージ ( ⇒ スティーリー・ダン 「エイジャ  ご参照 ) を まさに象徴する 典型的にオリエンタルな曲調・・・ 特に冒頭 中華鍋を叩くような 無神経なドラの音と五音階のイントロには タメ息しか出ません。
 もう一度観たいと思っているのに 何故か再放送されないドラマの筆頭「ギフト 」には、毎回 たいへん豪華なゲスト出演者(順不同ですが 近藤芳正、大塚周夫、桃井かおり、北村総一郎、大杉漣、宇崎竜童、葉月里緒菜、寺脇康文、草彅剛、松下由樹、藤谷美和子、緒形拳、鈴木京香、真木蔵人、有森也実、宮藤官九郎など )が 顔を出していました。「TOKYO JOE 」のブライアン・フェリーまで、一話だけのカメオ出演でしたが、ドラマの「第8回 」に登場したことは有名ですよね。


Love Generation-1 Love Generation-2
ドラマ:「ラブ ジェネレーション 」
(フジテレビ系列、1997年10月~12月 )

出 演:木村拓哉(片桐哲平役 )、松たか子(上杉理子役 )、内野聖陽(片桐荘一郎役 )、純名里沙(水原さなえ役 )
 番組制作陣で 演出を担当していた一人に拠れば、もともと「 『ロンバケ 』 後、2年ぐらいしたら 木村拓哉と松たか子でラヴ・ストーリーをやってみたい 」と企画していたそうです。「ごく普通のサラリーマンと腰掛けOLとの 職場で机を並べたところから始まるような 平凡な20代の恋愛をやってみようと 」いう発想からだったのです。
大瀧詠一「幸せな結末 」
主題歌:大瀧詠一「幸せな結末 」(同シングルB面曲「HAPPY ENDではじめよう 」もドラマの挿入曲として使われてました )
こちらで一部 聴けます ⇒ You Tube ◀ 0:39 頃から
 注目の大瀧詠一が 新曲を発表するのは 当時12年ぶりのことで、楽曲の出来が素晴らしかったこともあり、リアルタイム放送時には たいへんな話題になりましたっけ。このシングル・ジャケットと歌詞については 以前触れましたよね( ⇒ Love ♡ KISS ジャケット >ご参照 )。



ドラマ:「眠れる森 A Sleeping Forest 」
(フジテレビ系列、1998年10月~12月 )

▼ 主題歌:竹内まりや「カムフラージュ 」(アルバム「ボナペティ ! 」収録 )
竹内まりや「カムフラージュ 」(アルバム「ボナペティ ! 」収録 )
▼ もう1つの 挿入曲:U2「With Or Without You 」  こちらで聴けます ⇒ You Tube
U2 - With or Without You
出 演:中山美穂(大庭実那子役 )、木村拓哉(伊藤直季役 )
 主題歌「カムフラージュ 」のほう、作詞・作曲は 才媛 竹内まりや自身、プロデュースおよび編曲は、言うまでもなく 夫 山下達郎です。
 曲は、神秘的な森林の奥深く、静かに深呼吸するように重厚なハミングも魅力的な素晴らしいイントロで始まります。その多重録音によるコーラスのハーモニーの中に 誰しも山下達郎の個性的な声が鮮明にお聴き取りになれるでしょう。
 一方、「ウィズ・オア・ウィズアウト・ユー With Or Without You 」は、1980年にデビューした アイルランド出身のロック・バンド、U2(ユー・トゥー )による1987年の名盤「ヨシュア・トゥリー 」からシングル・リリース、世界的にヒットした スケールの大きな名作です( ブライアン・イーノのプロデュース作 として知られます )。U2の音楽は 政治的なメッセージ色が濃厚で、個人的には 彼らのその傾向が 正直 あまり好きではありません。


ビューティフルライフ Beautiful Life 〜 ふたりでいた日々 〜 ビューティフルライフ Beautiful Life 〜 ふたりでいた日々 〜 (2)
ドラマ:「ビューティフルライフ Beautiful Life 〜 ふたりでいた日々 〜 」
(TBS系列、2000年 1月~ 3月 )

主題歌:B'z 「今夜 月の見える丘に 」作詞:稲葉浩志 / 作曲:松本孝弘
こちらで 少し 聴けます ⇒ You Tube
出 演:木村拓哉(沖島柊二役 )、常盤貴子(町田杏子役 )

 「技術は高いが 人気のない美容師の男性と、難病に侵され車いすでの生活を強いられながらも健気に生きている図書館司書の女性との恋を描いたラヴ・ストーリーで、平均視聴率32.3%、最高視聴率41.3%という驚異的な記録を残し、第26回放送文化基金賞本賞(Wikipedia ) 」を受賞したという情報以上に、もっと大きな功績は、日本に「バリアフリー barrier-free ( 障がい物を取り除く、という意味。 住宅内や地域社会において 障がい者や高齢者にとっての障壁や段差を取り除き、暮らしやすい環境を実現していこうという考え方 ) 」という言葉を 広く知らしめたことでしょう。
Bz 「今夜 月の見える丘に 」
▲ このドラマのために 書き下ろされた新曲「今夜 月の見える丘に 」稲葉 / 松本 のコンビは、当初 別の曲を用意していましたが、それを聴いた番組制作側が「楽曲イメージが重すぎる 」と難色を示したため、二人は新しく作り直し、出来上がったのが この曲だったそうです )シングル盤ジャケットに採用されている写真は、東京三宿交差点付近にある某アンティーク・ショップで撮影されたものですが、そのカメラ・アングルが 実はドラマの主人公 杏子(常盤貴子 )の「車いすからの目線 」となっているのだそうです、教えられなければ たぶん絶対にわからないこだわりですね。


木村拓哉_Hero_スケルツォ倶楽部 宇多田ヒカル_Can You Keep A Secret?
ドラマ:「HERO (ヒーロー ) 」
(フジテレビ系列、2001年 1月~ 3月 )

(写真右 )主題歌:宇多田ヒカル「Can You Keep A Secret ? 」

出 演:木村拓哉( 検事 久利生公平役 )、松たか子(検察事務官 雨宮舞子役 )

 このドラマも シリーズ毎回すべてが30%以上だったという 高視聴率の大ヒット作で、人気の波に乗って 劇場用映画まで作られましたっけ。そして 宇多田ヒカルの主題歌は、少なからずドラマの影響もあって こちらもミリオンセラーのメガ・ヒットとなりました。
 その主題歌は、おそらく一人の若い女性が 心を許すことを決めた相手に 自分だけの大事な秘密 A Secret to keep を そっと打ち明ける気になった、まさに その瞬間の震える感情表白と思われ、心の迷いと繊細さを 飛ぶような疾走感に乗せた名曲だと思います。
 ドラマは、入念に作られた台本(福田 靖 ) のがっちりした骨格が際立つ素晴らしさでしたが、型破りで破天荒な若い検事を演じる木村拓哉と女性事務官役の松たか子との日常的なやり取りや会話のコミカルさがオモシロ過ぎ、共演者としての二人の相性は(リアルタイムで放送を観ていた当時は )史上最高ではないかとさえ感じたものでした。 実際、「ロング バケーション 」や 「ラブ ジェネレーション 」など 過去 この二人が共演したドラマは いずれも成功を収めていますよね。 児玉 清、阿部 寛、八嶋智人、勝村政信、小日向文世、大塚寧々、角野卓造、田中要次 など、実力派、個性派を揃えたレギュラー脇役陣も 豪華でした。



ドラマ:「空から降る一億の星 」 空から降る一億の星_さんまと木村拓哉
ドラマ:「空から降る一億の星 」
(フジ系列、2002年 4月~ 6月 )

出 演:明石家さんま(堂島完三役 )、木村拓哉(片瀬涼役 )、深津絵里(堂島優子役 )、井川遥(西原美羽役 ) 
 明石家さんま木村拓哉が 初共演で「ダブル主演 」という 話題性も大きかったラヴ・サスペンス・ドラマでした。
 しかし当時 何よりも驚いたのは、ボクにとっては やはり音楽でした。往年の喜劇王チャールズ・チャップリンの名作映画「モダン・タイムス 」の印象的なラストシーンに流れていた名曲「スマイル 」(作曲もチャップリンです )を、一体どういうコネクションがあったのか、イギリスのロック歌手 エルヴィス・コステロ がドラマの主題歌としてカヴァー、しかも わざわざ この番組のために 新しくオリジナル編曲が加えられていたのでした。

▲ この秀逸なアレンジは 一体 どなたのペンによるものだったのでしょう。印象的に先導するアコースティック・ピアノが慎重に選ぶ音ひとつひとつの奥深さ、木管のアンサンブルが柔和にグリッサンドするところの独創的アイディアなど、素晴らしかったです。
Cruel Smile_Elvis Costello
 思えば 1977年、「レス・ザン・ゼロ Less Than Zero 」でデビューした当初は パンク/ニュー・ウェーヴの旗手として 注目を集めていた エルヴィス・コステロ が バラードを 歌わせたら「絶品 」であることを 世界中の音楽ファンが ようやく認識し始めたのは、おそらく この三年ほど前にバート・バカラックと共作 / レコーディングした 洋楽ポップス史に残る傑作「ペインテッド・フロム・メモリー Painted From Memory 」において ではなかったでしょうか。
Painted from Memory_Elvis Costello with Burt Bacharach
 さらに その翌年、ジュリア・ロバーツが主演の映画「ノッティングヒルの恋人 」の主題歌「Sheにおける シャルル・アズナヴールの原曲の良さを再認識させる 素晴らしい歌唱も記憶に残ります。
Notting Hill_Elvis Costello_Island
 ・・・そして このバラード「スマイル 」が 突如 日本のお茶の間に流れたのは、この「She 」の絶唱から さらに2年後のことでした。


木村拓哉 :「GOOD LUCK ! ! 」
ドラマ:「GOOD LUCK ! ! 」
(TBS系列、2003年 1月~ 3月 )

出 演:木村拓哉(新海元役 )、柴咲コウ(緒川歩実役 )他
ANAの株価を 文字どおり急上昇させた、若手パイロットの活躍と恋愛を描いた「青春ドラマ(Wikipedia ) 」。その他の 共演俳優陣も、堤真一、黒木瞳、竹中直人、いかりや長介 など多彩。全10回の平均視聴率も当然のように30%超えだったそうです。
Ride on Time _山下達郎 スケルツォ倶楽部_0003
主題歌:山下達郎 「RIDE ON TIME 」
こちらで聴けます ⇒ You Tube
 当時 人気絶頂だった「キムタクが パイロット役を演じる 」という大ヒット間違いなしの新作ドラマの主題歌に 山下達郎の曲が起用されるんだって・・・ と言っても RCA-AIRレーベル在籍時(80年代 )の旧作だよ という情報を 放送開始前に聞いて、「え、何で新曲じゃないの 」と、首を傾(かし )げた人が多かったことを 憶えています。けれど 最初の回のオンエアがスタートした途端、そんな心配などは 空高く吹き飛んでしまいました。若き日の山下達郎の 本当に伸びやかな美しいヴォーカルと このナンバーが内包する魅力的な滑走感覚、さらに 青山純(ドラムス )、伊藤広規(ベース )、椎名和夫(ギター )、難波弘之(ピアノ )、土岐英史(アルト・サックス )・・・ という最高のバッキング・ミュージシャンたちの貢献が レコーディングから23年も経っていたにもかかわらず、新作ドラマの内容や雰囲気を 一瞬で視聴者に伝え得てしまった、その音楽のパワーは 驚異的でした。


木村拓哉:「プライド 」
ドラマ:「プライド 」
(フジ系列、2004年 1月~ 3月 )

出 演:木村拓哉(里中ハル役 )、竹内結子(村瀬亜樹役 )他
 実業団のアイスホッケー・チーム“ブルー・スコーピオンズ ”のリーダー、ハル(木村拓哉 )の チーム内外における人間関係と恋愛模様を描いた スポーツ& ラヴ・ストーリー。そのキャラクターは、「プライドが高く、恋愛をゲームに見立てて真剣に人を愛そうとしないのだが、恋人となる 亜樹(竹内結子 )に会うことによって成長してゆく(Wikipdia ) 」というもの。共演者は コーチ役に佐藤浩市、チーム・メンバーに 坂口憲二、市川染五郎( ! )、佐藤隆太 という魅力的な顔ぶれ。
Queen_Made In Heaven FREDDIE MERCURY _Mr. Bad Guy
主題歌:クイーン 「ボーン・トゥ・ラヴ・ユー I Was Born To Love You 」
▲ 「ボーン・トゥ・ラヴ・ユー 」は、フレディ・マーキュリーの急死(1995年 )後、残されたクイーンのメンバーが追悼を込め フレディのソロ・アルバム「Mr.バッド・ガイ 」に収められていた 同曲の 遺されたヴォーカル・パートの上に重ねる形で 新たに演奏し直した新録音ヴァージョン。クイーンの オリジナル・メンバーによる最後のアルバム「メイド・イン・ヘヴン 」に収録された 熱き名曲です。
 よく聴かないと判らないかもしれませんが、曲の終盤でフェイド・アウトする直前 フレディ・マーキュリーI Wanna Love You,Love You,Love You… と繰り返すあたりで、やはり ソロ・アルバム「Mr.バッド・ガイ 」に収められた 別の曲「リヴィング・オン・マイ・オウン Living On My Own 」から サンプリングされた一節( I Get So Lonely, Lonely… と歌われる部分 )が巧みに挿入されています。復元作業にかける 細部の丁寧さたるや尋常ではありません。
こちらで聴けます ⇒ You Tube
ドラマ「プライド 」では「ボーン・トゥ・ラヴ・ユー 」以外にも、たとえば最終回での印象的な「ウイ・ウィル・ロック・ユー We Will Rock You 」など、全編に渡ってクイーンの名ナンバーが使用されていました。これが、日本でのクイーン・リヴァイヴァル人気の再燃に 貢献したのは 間違いないでしょう・・・ って、メイビー(笑 )。


ドラマ:「華麗なる一族 」 ドラマ:「華麗なる一族 」 (2)
ドラマ:「華麗なる一族 」
(TBS系列、2007年 1月~ 3月 )TBS開局55周年記念

出 演:木村拓哉(万俵鉄平役 )、北大路欣也(万俵大介役 )、他
ドラマ:「華麗なる一族 」 (3)
▲ 今年(2013年 )亡くなった 文豪山崎豊子の同じタイトルの小説が原作ですが、「これまでにドラマ化された従来の映画版では、阪神銀行頭取の万俵大介が主役だったが、このテレビドラマ版では 大介の長男で万俵財閥の主力企業である阪神特殊製鋼の専務を務める鉄平(木村拓哉 )が主役に変更されている(Wikipedia ) 」ということが、興味深いドラマの「再構成 」という特徴です。
「ならず者 Desperado 」(1973年 )イーグルス EAGLES LIVE (1980 )
▲ 挿入歌:イーグルス「ならず者 Desperado 」
こちらで聴けます ⇒ You Tube
 1973年 イーグルスドン・ヘンリーグレン・フライによって共作されたナンバーで、同名の2ndアルバムタイトル・トラックとして知られる、心に染み入る内省的なタフガイの名バラード。
 ボクが 個人的にお気に入りのイーグルスは 彼らの1980年に行われた 全米コンサート・ツアーの模様を収めた実況録音盤「イーグルス・ライヴ 」。その後半でも「デスペラード 」は しっかりと演奏されていましたが、前曲「ドゥーリン・ダルトン(リプライズⅡ ) 」からアタッカでピアノのイントロが始まるや否や 沸き上がる聴衆の熱い歓声が、この歌の支持層の厚さを表しています。


木村拓哉「MR.BRAIN 」
ドラマ:「MR.BRAIN 」
(TBS系列、2009年 5月~ 7月 )

出 演:木村拓哉(九十九龍介役 )、綾瀬はるか(由里和音役 ) 他
 今度のキムタクは 警察庁科学警察研究所(通称 科警研 )所属の天才脳科学者役、いつもバナナを食べて 糖分を補給しています。バナナには、短期記憶を長期記憶に落とし込むセロトニンという脳内物質を作る トリプトファンや ビタミンB6 が含まれているからとのこと。 ふんふん。
 ドラマは、難事件 → 謎解き → 解決 という 解りやすいミステリー構成で 毎回 楽しませてもらいました。
 ヒロイン役である助手の綾瀬はるかの演技に注目で、台本にも拠るのでしょうが、彼女がキムタクと交わす コミカルなやり取りや会話の呼吸で表われる、文字どおり 巧みな「 」は、過去の相手役では最高峰と ボクが考える 松たか子との共演の域にまで 遂に達した素晴らしさだと思いました。
Jump – Van Halen 木村拓哉 と 綾瀬はるか
▲ 主題歌:ヴァン・ヘイレン 「ジャンプ JUMP 」


▲ 音楽は、1983年に世界的なヒットを放った有名曲「ジャンプ 」が使われました。ヴァン・ヘイレンの 明るいサウンドが 映像に結びつくと、これほどまでに 胸がワクワクさせられる効果を醸し出すものかと、改めて実感しました。

Eddie Van Halen_スケルツォ倶楽部 木村拓哉、バナナを食す。
 天才エディ・ヴァン・ヘイレンの驚異的な発想による両手のフィンガリングは、そういえば この当時、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー 」にまで登場するほど 注目を集めていました。80年代のギター小僧たちは 皆 必死にエディのギター奏法をコピーしていましたっけ。
 キムタク・ドラマで使う 洋楽を選曲している人は なかなか趣味がよいと言えますが、実は この世代の人が多いのではないでしょうか、80年代に 特に思い入れがあるように感じられます。


PRICELESS ~ あるわけねぇだろ、んなもん ! ~ スケルツォ倶楽部
ドラマ:「PRICELESS ~ あるわけねぇだろ、んなもん ! ~ 」 
(フジ系列、2012年10月~12月 )

出演:木村拓哉(金田一 二三男 ) 他
 家も財産も失った男(木村拓哉 )が、逆境をとおして金銭では買えないものの価値に気づいていくヒューマン・ドラマである一方、現代の「わらしべ長者 」的なストーリー展開が興味深い、前向きで人生肯定的なコメディでした。
スケルツォ倶楽部_0002
▲ 主題歌:ローリング・ストーンズ「ジャンピン' ジャック・フラッシュ Jumpin' Jack Flash 」
こちらで聴けます ⇒ You Tube
 ストーンズによる1968年リリースのシングル「ジャンピン' ジャック・フラッシュ 」は、言うまでもなくミック・ジャガーキース・リチャーズの合作で、当時 彼らは ビートルズ「サージェント・ペパーズ ~ 」の影響を受けて 一時サイケデリック・ロックに傾いていましたが、彼ら本来のバンドの方向性をR&B路線に軌道修正した一曲とされます。オリジナル路線に戻したことは、この曲のギター・リフの基本的なリズム型が、この3年前にヒットさせていた 彼らの代表曲「サティスファクション 」のそれと同じであることが バンドの方向性を 裏づけています。


TBS日曜劇場『安堂ロイド ~A.I.knows LOVE?~ 』
ドラマ:「安堂ロイド 〜 A.I. knows LOVE ? 〜 」
(TBS系列、2013年10月~ 12月 )

出 演:木村拓哉(沫嶋黎士、安堂ロイドの二役 )、柴咲コウ(安堂麻陽役 )、大島優子(沫嶋七瀬 )他
 「安堂ロイド 」は、現在リアルタイムで TBS系でオン・エア中のS.F.アクション・ドラマです。物語の主人公は 大手外資系IT企業の広報室長を務める女性、安堂麻陽(柴崎コウ ) 。未来からやってくるアンドロイドたちの標的にされることになる麻陽を守るべしとの指令を 彼女のフィアンセだった「亡き 」物理学者、沫嶋黎士(木村拓哉 )から受け、100年後の未来から送り込まれた戦闘型アンドロイド(木村の二役 )が、自身機械でありながら やがて「意志 」を持ち、徐々に「感情 」に目覚め 人間との交流を深めてゆくプロセスを描く まさに「時空を超えた究極のラヴ・ストーリー 」です。
 注目すべきは、「エヴァンゲリオン 」の庵野秀明、鶴巻和哉、前田真宏ら 本来の活動フィールドがアニメーション業界にあるスタッフが、実写版テレビドラマに技術面で協力しているという情報でしょう。
 基本ストーリーこそ 往年のハリウッド名画「ターミネーター 」に酷似しているものの オリジナルなドラマ展開と斬新な映像は 今のところボクにとっては かなりオモシロく、いつのまにか放送日である日曜夜9時を 待ち遠しく感じている、そんな自分に気づいてオドロいてます。このまま どうか無事に最終回まで 失速することなく、クライマックスの感動へと着地してもらいたいと、心から祈っています。くれぐれも不毛な視聴率競争などは 二の次で。

主題歌:竹内まりや「ユアー・アイズ Your Eyes
竹内まりや_Your Eyes(安堂ロイド )スケルツォ倶楽部 竹内まりや_スケルツォ倶楽部
 ・・・さて、本ドラマの主題歌として 流れてくるナンバーは、すでに80年代から 繰り返し 山下達郎が歌ってきた自作の名バラード「ユアー・アイズ Your Eyes 」です。
 この耳なじみのあるメロディが 番組初回のテレビ画面から流れてくるのを聴いた瞬間、すぐに「 ぐゎ、コレは達郎ではない ! 」と気づき(・・・って そりゃそうでしょう、女声なんですから )慌てて手元にあった「グレイテストヒッツ・オブ・山下達郎(RCA ) 」のライナーに あらためて目をとおしてみると、そこには 今まで 不注意にも読み落としていた未知の情報が しっかりと書かれていたのでした。
スケルツォ倶楽部_0003 山下達郎 「FOR YOU」 スケルツォ倶楽部_0004
 この屈指の名曲「ユアー・アイズ Your Eyes 」は、山下達郎が もともと竹内まりや の声をイメージして 彼女の4枚目のアルバムとなる「Miss M 」レコーディングのため1980年「モーニング・グローリー 」と一緒に書き下ろした作品でしたが、竹内まりやの当時のディレクターは これほどの名曲を なぜか採用しなかったため、結局 達郎は自分で歌ったヴァージョンを自身のアルバム「For You 」の中に収めることにしたのだそうです。
 トリヴィア情報ですが、名曲ゆえ 後になって 森進一(1984年 「海の瞳 」なるタイトルでした )や ナンシー・ウィルソンも(こちらは 原語で ) この曲を 取り上げています。
 作曲者によれば、これには 初めから英語の歌詞を乗せるつもりだったそうで、アラン・オ’デイ(作詞 )との共同作業の中でも 最初期の仕事のひとつにして 同時に「ベストの一曲だろう 」(山下達郎 談 )という自信のコメントも残しています。さらに達郎氏は、この曲がピアノの弾き語りでも歌いやすい楽曲であることにも触れ、「結婚披露宴の余興などにお付き合いで呼ばれたときには、いつもこれ一本やりだ 」という興味深いエピソードを紹介しています。
安東ロイド (2)
 30数年目にして 遂に初めて作曲者の意図した 本来のオリジナル・シンガー 竹内まりや に歌われることとなった、この 名曲「ユアー・アイズ Your Eyes 」が、実は ウェディング・ソング でもあった という隠れた一面が、この曲を 今後のドラマ展開に生かす要素となるのでしょうか。楽しみですね。


 ・・・最後に ちょっとだけ補足。
木村 拓哉

 宮沢りえ、田村正和木村拓哉が共演して話題になった「協奏曲 」(1996年TBS系列 )キムタクが 挫折したカー・レーサーを演じる「エンジン 」(2005年フジ系列 )、憲政史上 最も若い総理大臣に就任するという「CHANGE 」(2008年フジ系列 )TBS開局60周年記念企画「南極物語 」(2011年 )などなど、木村拓哉の連続テレビドラマ出演歴において 重要と思われる作品がいくつも触れられていない、とのご指摘があるかもしれないと思いますが、そのとおりです。
 実は 今回、ボク(ソッ・ピーナのマスター )自身が視聴してないドラマについては、語る資格がないものとして 落としたのです。ですから、今日 ここで話題にしながら掲載した作品の選択基準は、ドラマの内容や質に影響するものではありませんので、どうかご了承ください。
木村拓哉_スケルツォ倶楽部

 むしろ、ドラマ「協奏曲 」などでは、名曲「アルフィー 」、「クローズ・トゥ・ユー 」、「ルック・オブ・ラヴ 」、「メイク・イット・イージー・オン・ユアセルフ 」など ボクの大好きなバート・バカラックの音楽が全編にわたって使われていたそうで、これは 視聴しなかったことが 非常に悔やまれた作品でした。機会があれば、再放送とかDVDとかで ぜひ観ておきたいものですね。
木村拓哉_DANDY HOUSE-ダンディハウス

↓ 清き一票を
にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ
にほんブログ村
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
Club Scherzo, since 2010.1.30.



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)