スケルツォ倶楽部
名優ゲアハルト・シュトルツェの演技を聴く
 オルフ「オイディプス王」(クーベリック)D.G.ゲルハルト・シュトルツェ(最小サイズの肖像写真)  目次は こちら

(番外編 )全出演作品と 配役一覧

オペラ配役プロジェクト
 参加者が自由に「オペラの歌詞を みんなでコツコツと訳出し、日本語対訳にしてオペラファンに無料で提供する 」という 有名な“オペラ対訳プロジェクト”に、今年2011年2月から 姉妹企画“オペラ配役プロジェクト”という素晴らしいウィキが増えていたことに、つい最近 気づきました。
 むむむ ・・・ コレは 凄い。
 「オペラ歌手は 自らの声質や性格を考慮して慎重にレパートリーを決めていきます。したがって、レパートリーを俯瞰すれば、逆にその歌手のパーソナリティが おのずから浮かび上がってきます。
まさに おっしゃるとおりです。
オペラ配役プロジェクトは、ひたすらレパートリーを記録することのみをミッションとしています。

 “スケルツォ倶楽部” 発起人、やはり真っ先に、アルファベット S ‐ 声域区分 Tenor で、Gerhard Stolze( ゲアハルト・シュトルツェ )を検索してみると ・・・ 有難いことに、ここで拙ブログ「ゲルハルト・シュトルツェの演技を聴く。 」の記事をリンクしてくださっているではありませんか! うわー、ありがとうございます、誠に光栄です。
 そのお礼 - と言っては何ですが、私 “スケルツォ倶楽部” 発起人が調べた範囲で ゲアハルト・シュトルツェ のレパートリー情報(以下 )、4月8日 こちらに提供させて頂きました!

オペラ配役プロジェクト ゲルハルト・シュトルツェ   ⇒ 配役一覧  へ

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン 
フィデリオ
◦ ヤキーノ

アルバン・ベルク 
ヴォツェック
◦ 大尉

ベンジャミン・ブリテン 
真夏の夜の夢
◦ オーベロン

ウェルナー・エック 
検察官
◦ フレスターコヴ

ゴットフリート・フォン・アイネム 
ダントンの死
◦ ロベスピエール

シャルル・グノー 
聖セシリアのための荘厳ミサ
◦ (ソリスト)

クラウディオ・モンテヴェルディ 
ポッペーアの戴冠
ネローネ

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト 
魔笛
◦ モノスタトス

カール・オルフ 
カルミナ・ブラーナ
◦ (ソリスト)
アンティゴネー
◦ 番人(夜警 )
オイディプス王
◦ オイディプス

ハンス・エーリヒ・プフィッツナー
パレストリーナ
◦ 枢機卿ノヴァジェリオ

イルデブランド・ピッツェッティ
大聖堂の殺人
◦ 誘惑者
◦ 第1の騎士

ヨハン・シュトラウス二世
こうもり
◦ オルロフスキー公爵

リヒャルト・シュトラウス
サロメ
◦ ヘロデ
◦ 第1のユダヤ人
エレクトラ
◦ エギスト
ばらの騎士
◦ ヴァルツァッキ

ジュゼッペ・ヴェルディ
ルイーザ・ミラー
◦ ロドルフォ
オテロ
◦ カッシオ
ファルスタッフ
◦ 医師カイウス
◦ バルドルフォ

リヒャルト・ワーグナー
タンホイザー
◦ ヴァルター・フォン・デア・フォーゲルヴァイデ
◦ ハインリヒ・デア・シュライバー
ローエングリン
◦ ブラバントの貴族
ラインの黄金
◦ フロー
◦ ローゲ
◦ ミーメ
ジークフリート
◦ ミーメ
トリスタンとイゾルデ
◦ 若い水夫
◦ 牧人
ニュールンベルクのマイスタージンガー
◦ ダーヴィット
◦ モーザー
パルジファル
◦ 小姓(若い男 )


次回は (22) モンテヴェルディ 「ポッペーアの戴冠ネロ帝を演じる に続く・・・

 ↓ 清き一票を
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ  音楽広場
Club Scherzo, since 2010.1.30.


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)