FC2ブログ

鍵盤上の同音連打が 素敵な効果を発揮する ピアノ曲

スケルツォ倶楽部 Club Scherzo  ⇒ 全記事タイトル All Titlelist 鍵盤上の同音連打が 素敵な効果を発揮する ピアノ曲ビリー・ジョエル Billy Joel (1976) プレリュード(怒れる若者 )Prelude/Angry Young Man 今晩は、“スケルツォ倶楽部”発起人(妻のほう )です。 最近は、実は詳しく知りませんが、かつて(80年代頃までの )ビリー・ジョエルがステージでオープニングを飾っていたオリジナル・ナンバーは、常にピアノの鍵盤... 続きを読む

「ゲッツ / ジルベルト 」 ~ アストラッドに「イパネマの娘 」を 英語で歌わせたのは誰?

本記事は、7月23日 「注目記事ジャズ ランキング 」 で 第1位となりました。皆さまのおかげです、これからも 何卒よろしくお願い申し上げます。    スケルツォ倶楽部 ⇒ 全記事 一覧は こちら午後のジャズ喫茶 「カフェ ソッ・ピーナ」から   ⇒ メニュー画面は こちら「ゲッツ / ジルベルト 」 ―アストラッド・ジルベルトに 「イパネマの娘 」を 英語で歌わせたのは誰? “GETZ / GILBERTO”(1964 ) Verve Stan Getz, J... 続きを読む

マーラーの交響曲第1番を なぜ「巨人」と呼んではイケナイのですか。

 スケルツォ倶楽部 Club Scherzo ⇒ Home発起人の ディスク・レヴュー ⇒ Novel List マーラーの交響曲第1番を なぜ「巨人」と呼んでは イケナイのですか。 私が ジャン・パウル「巨人 」の初めの二巻を読み終え、続きの一冊を 懐かしい祖父時代の古い蔵書の山から探していたら、弟のフリッツが 花火をつくるために第三巻のページはぬきとって 火薬の薬包づくりに使ってしまったことを白状した、のみならず その巻はそれでな... 続きを読む

童話「子どもの不思議な角笛 」 des knaben wunderhorn

スケルツォ倶楽部 Club Scherzo ⇒ Home短い オリジナル小説 ⇒ もくじ童話「子どもの不思議な角笛 」des knaben wunderhorn ~ マーラー生誕159年の記念日(7月 7日)に寄せて かつて あどけない牧童だったペーターも徴兵され、見習いの少年鼓手兵として 国境の戦場を駆け回る日々。とはいっても、農民上がりの少年兵、やれることは 誰よりも早く起きて 年上の兵士たちを起こす“起床合図”の太鼓を叩くことくらいでしたが。 ... 続きを読む