(15)最終回 「美しい トランペットの鳴り渡るところ 」

   本記事は 6月30日「 注目記事ランキング クラシック音楽鑑賞 」で 第1位 となりました。皆さまのおかげです、これからも 何卒よろしくお願い申し上げます。スケルツォ倶楽部「タイタニック船内のサロンにおける、グスタフ・マーラーを 追悼する 架空の音楽会 」   もくじ (15) 最終回   「 美しい トランペットの鳴り渡るところ 」 1912年 4月15日 - それは まさに 「終わりなき春 」 - の、夜明け前のこと。... 続きを読む

(14)沈没の直前、最期に演奏されていた曲は - 二つの讃美歌「主よ、御許に近づかん 」、「オータム 」、そして チャールズ・アイヴズ、 ギャヴィン・ブライアーズ ・・・

   本記事は 6月27日「 注目記事ランキング クラシック音楽鑑賞 」で 第1位 となりました。皆さまのおかげです、これからも 何卒よろしくお願い申し上げます。スケルツォ倶楽部「タイタニック船内のサロンにおける、グスタフ・マーラーを 追悼する 架空の音楽会 」                                                  もくじ                       ... 続きを読む

(13)沈没まで あと 一時間半 ・・・ 「楽器を持って甲板へ! 」

   本記事は 6月19日「 注目記事ランキング クラシック音楽鑑賞 」で 第1位 となりました。皆さまのおかげです、これからも 何卒よろしくお願い申し上げます。スケルツォ倶楽部「タイタニック船内のサロンにおける、グスタフ・マーラーを 追悼する 架空の音楽会 」    もくじ(13)沈没まで あと 一時間半 ・・・ 「楽器を持って甲板へ! 」 さて、これをもって タイタニック号 一等船客サロンにおける 今宵の特別な音楽プ... 続きを読む

(12) 「大地の歌 」から 第6楽章「告別 」 室内楽版

   本記事は 6月 5日「 注目記事ランキング クラシック音楽鑑賞 」で 第1位 となりました。皆さまのおかげです、これからも 何卒よろしくお願い申し上げます。スケルツォ倶楽部「タイタニック船内のサロンにおける、グスタフ・マーラーを 追悼する 架空の音楽会 」    もくじ(12)「大地の歌 」から 第6楽章「告別 」 室内楽版「もし 人生の最後に もう一曲だけ音楽を聴く時間が 私に与えられたとしたら、 きっと 『大地... 続きを読む