アフター・シュトラウス (28)1968年 クロイダー ワルツ「ザッハトルテ 」 (ジェットストリームの思い出 )

   本記事は11月 1日「 注目記事ランキング クラシック音楽鑑賞 」で 第1位 となりました。皆さまのおかげです、これからも 何卒よろしくお願い申し上げます。スケルツォ倶楽部 Club Scherzo 「アフター・シュトラウス & “ バイ・シュトラウス ”」After-Strauss & “By Strauss”   もくじ Index は  ⇒ こちらウィーン観光案内 ⇒ こちら(28)1968年 クロイダー作曲 ワルツ「ザッハトルテ 」 - ジェットストリームの... 続きを読む

ゲアハルト・シュトルツェの演技を聴く (30)ヴェルディ「ファルスタッフ 」医師カイウス先生を演じる

   スケルツォ倶楽部名優ゲアハルト・シュトルツェの演技を聴く  目次は こちら(30)ヴェルディ 「ファルスタッフ 」   医師カイウス先生 を演じる■ 1966年「カイウス 」~ ヴェルディ : 歌劇「ファルスタッフ 」  ヴェルディ : 歌劇「ファルスタッフ 」 レナード・バーンスタイン指揮 / ウィーン国立歌劇場管弦楽団、合唱団   ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ(ファルスタッフ )、   レジーナ・レズニ... 続きを読む

モーツァルト 最期の年 (10) 「最も偉大な作曲家 」

   スケルツォ倶楽部 「モーツァルト 最期の年 」      ▶ もくじは こちら(10)「最も偉大な作曲家 」  そのころ W.A.は 自宅に ひとりの紳士を迎えていました。 その訪問者 - ヨハン・ペーター・トースト氏は、ウィーンの宮廷に納めている最高級のワインを 彼自身の生まれ故郷であるメーレン(ハンガリーの一地方 )の大手生産団体から仕入れては卸売をするという商館経営で大きな成功を収めつつあった若い商人で、... 続きを読む

アフター・シュトラウス (27)1961年 ビル・エヴァンス「ワルツ・フォー・デビイ Waltz For Debby 」 (音楽における即興 )

   本記事は、10月14日の 「注目記事ジャズ ランキング 」、および 10月21日の「 注目記事クラシック音楽鑑賞 ランキング 」においても それぞれ 第1位 となりました。皆さまのおかげです、これからも 何卒よろしくお願い申し上げます。スケルツォ倶楽部 Club Scherzo 「アフター・シュトラウス & “ バイ・シュトラウス ”」After-Strauss & “By Strauss”   もくじ Index は ⇒ こちら(27)1961年 ビル・エヴァンス 「ワ... 続きを読む

ゲアハルト・シュトルツェの演技を聴く (29)ライヴ「サロメ 」における 強烈なヘロデ役を聴く

   スケルツォ倶楽部名優ゲアハルト・シュトルツェの演技を聴く    目次は こちら(29)ライヴ「サロメ 」 激烈なヘロデ役を聴く■ 1965年 「ヘロデ」 ~ R.シュトラウス:楽劇「サロメ 」  (左から )シュトルツェ、CD(MYTO盤 )のジャケット、アニヤ・シリヤ(タイトルロール ) R.シュトラウス:楽劇「サロメ 」  アニヤ・シリヤ(サロメ )、  エバーハルト・ヴェヒター(ヨカナーン )、  ゲアハルト・シュトルツェ... 続きを読む

モーツァルト 最期の年 (9) 「デスマスクを壊せ! 」

   本記事は10月13日「 注目記事ランキング クラシック音楽鑑賞 」で 第1位 となりました。皆さまのおかげです、これからも 何卒よろしくお願い申し上げます。スケルツォ倶楽部 「モーツァルト 最期の年 」      ▶ もくじは こちら(9)「デスマスクを壊せ! 」          ラウドン将軍の (左 )肖像画 (右 )胸像 ・・・その老人の声は たしかにラウドン元帥の蝋(ろう )人形のあたりからしました。ジ... 続きを読む

アフター・シュトラウス (26)1961年 ヘンリー・マンシーニ 「ムーン・リバー 」 ~ 「ティファニーで朝食を 」から

   本記事は、10月 4日の 「注目記事ジャズ ランキング 」、および 10月 6日の「 注目記事クラシック音楽鑑賞 ランキング 」でも それぞれ 第1位 となりました。皆さまのおかげです、これからも 何卒よろしくお願い申し上げます。スケルツォ倶楽部 Club Scherzo 「アフター・シュトラウス & “ バイ・シュトラウス ”」After-Strauss & “By Strauss”   もくじ Index は ⇒ こちら(26)1961年 ヘンリー・マンシーニ「ムー... 続きを読む