ミンコフスキ の シューベルト 交響曲全集 (Naïve )

   スケルツォ倶楽部 Club Scherzo ⇒ Home発起人の ディスク・レヴュー ⇒ Novel List▲ 「 レコード買うと 元気がでるよ。    落ちこんだときには いつも新しいレコード 買うんだ・・・ 」 ミンコフスキ の シューベルト 交響曲全集 シューベルト:交響曲全集  CD1  第3番 ニ長調 D200、第1番 ニ長調 D82、第2番 変ロ長調 D125   CD2  第5番 変ロ長調 D485、第4番 ハ短調 D417「悲劇的 」  CD3  第7(8 )... 続きを読む

インマゼール / アニマ・エテルナ・ブリュッヘ の ドビュッシー「海 」、「牧神の午後への前奏曲 」 (Zig Zag)

   スケルツォ倶楽部 Club Scherzo ⇒ Home発起人の ディスク・レヴュー ⇒ Novel List▲ 「 レコード買うと 元気がでるよ。    落ちこんだときには いつも新しいレコード 買うんだ・・・ 」 インマゼール / アニマ・エテルナ・ブリュッヘ ドビュッシー 「海 」、「牧神の午後への前奏曲 」(Zig Zag ) ▲ ジョス・ヴァン・インマゼール と 本日のディスクドビュッシー牧神の午後への前奏曲、管弦楽のための3枚の交響的素描... 続きを読む

冨田 勲 : ドビュッシー「月の光 Clair de Lune / アルティメイト・エディション Ultimate Edition 」 (DENON )

   本記事は 12月 1日 「 注目記事ランキング クラシック音楽鑑賞 」で 第1位 となりました。皆さまのおかげです、これからも 何卒よろしくお願い申し上げます。スケルツォ倶楽部 Club Scherzo 発起人の ディスク・レヴュー ⇒ Novel List... 続きを読む

冨田 勲 : 宮澤賢治の印象を音楽で描く 「 イーハトーヴ交響曲 」 Symphony IHATOV (DENON ) に、初音ミクが 起用された意味とは

本記事は 2月 6日 「 注目記事ランキング クラシック音楽鑑賞 」で 第1位 となりました。皆さまのおかげです、これからも 何卒よろしくお願い申し上げます。スケルツォ倶楽部 Club Scherzo ⇒ Home発起人の ディスク・レヴュー ⇒ Novel List▲ 「 レコード買うと 元気がでるよ。    落ちこんだときには いつも新しいレコード 買うんだ・・・ 」 宮澤賢治の印象を 音楽で描く、冨田 勲: イーハトーヴ交響曲 Symphony IHATOV... 続きを読む

ストラヴィンスキー「春の祭典 」 、祝 バーンスタイン / ニューヨーク・フィル 旧盤再リリース!

本記事は 4月 8日 「 注目記事ランキング クラシック音楽鑑賞 」で 第1位 となりました。皆さまのおかげです、どうもありがとうございました。スケルツォ倶楽部 Club Scherzo ⇒ Home発起人の ディスク・レヴュー ⇒ Novel List▲ 「 レコード買うと 元気がでるよ。    落ちこんだときには いつも新しいレコード 買うんだ・・・ 」 ストラヴィンスキー「春の祭典 」 、祝 バーンスタイン旧盤 再リリース! レナード・バーン... 続きを読む

復活していた マキシム・ヴェンゲーロフ 「ウィグモア・ホール ライヴ 」 を 聴く。

   本記事は 4月22日 「 注目記事ランキング クラシック音楽鑑賞 」で 第1位 となりました。皆さまのおかげです、どうもありがとうございました。スケルツォ倶楽部 Club Scherzo ⇒ Home発起人の ディスク・レヴュー ⇒ Novel List復活していた マキシム・ヴェンゲーロフ、( エイプリル・フールに )「ウィグモア・ホール ライヴ 」 を 聴く。  こんにちは、“スケルツォ倶楽部”発起人 です。 半月ばかり前の話題になって... 続きを読む

フィッシャー=ディースカウ + ポリーニ、1978年 ザルツブルクの歴史的な「冬の旅 」、正規盤 遂にリリース !

本記事は 8月27日「 注目記事ランキング クラシック音楽鑑賞 」で 第1位 となりました。皆さまのおかげです、これからも 何卒よろしくお願い申し上げます。   スケルツォ倶楽部 Club Scherzo ⇒ Home発起人の ディスク・レヴュー ⇒ Novel List▲ 「 レコード買うと 元気がでるよ。    落ちこんだときには いつも新しいレコード 買うんだ・・・ 」   フィッシャー=ディースカウ + ポリーニ、1978年 ザルツブルクの歴史的... 続きを読む

タルティーニ 「悪魔のトリル 」物語 - アンドルー・マンゼ盤(無伴奏 )の狙い

   スケルツォ倶楽部 Club Scherzo ⇒ Home発起人の ディスク・レヴュー ⇒ Novel List▲ 「 レコード買うと 元気がでるよ。    落ちこんだときには いつも新しいレコード 買うんだ・・・ 」 ジュゼッペ・タルティーニ 「悪魔のトリル 」物語 - アンドルー・マンゼ盤(無伴奏 )の狙い   ・・・ では最初に、間もなく この世に別れを告げることとなる 老作曲家ジュゼッペ・タルティーニ の回想に 耳をお傾けください... 続きを読む

晩秋から初冬にかけて、グレン・グールドが描く ブラームスの「間奏曲集 」を聴く。

   スケルツォ倶楽部 Club Scherzo ⇒ Home 発起人の ディスク・レヴュー  メニューは こちら ⇒ Novel List晩秋から初冬にかけて、 グールドが描く ブラームスの「間奏曲集 」を聴く。 ブラームス 「間奏曲 」集グレン・グールド(ピアノ )SIDE A 1.間奏曲 変ホ長調 Op.117-1 (5:33 ) 2.間奏曲 変ロ短調 Op.117-2 (5:26 ) 3.間奏曲 嬰ハ短調 Op.117-3 (5:18 ) 4.間奏曲 変ホ短調 Op.118... 続きを読む

パガニーニのヴァイオリン協奏曲第1番を オリジナル版 「変ホ長調( ! ) 」で聴く。

本記事は 1月20日「 注目記事ランキング クラシック音楽鑑賞 」で 第1位 となりました。皆さまのおかげです、これからも 何卒よろしくお願い申し上げます。   スケルツォ倶楽部 Club Scherzo ⇒ Home発起人の ディスク・レヴュー ⇒ Novel List▲ 「 レコード買うと 元気がでるよ。    落ちこんだときには いつも新しいレコード 買うんだ・・・ 」 パガニーニのヴァイオリン協奏曲第1番を、オリジナルの 「変ホ長調( ! ... 続きを読む

イースターに聴く、ロッティ「クルツィフィクサス Crucifixus(十字架につけられ ) 」 ( ザ・シックスティーン The Sixteen )

本記事は 4月22日「 注目記事ランキング クラシック音楽鑑賞 」で 第1位 となりました。皆さまのおかげです、これからも 何卒よろしくお願い申し上げます。   スケルツォ倶楽部 Club Scherzo ⇒ Home発起人の ディスク・レヴュー ⇒ Novel List▲ 「 レコード買うと 元気がでるよ。    落ちこんだときには いつも新しいレコード 買うんだ・・・ 」 イースターに聴く、ロッティ 「クルツィフィクサス(十字架につけられ )... 続きを読む

アイノラのシベリウス 「カーネーション 」、作曲者所蔵のピアノを弾く 舘野 泉 が、 美智子皇后さまとの逸話を語る。

   スケルツォ倶楽部 Club Scherzo ⇒ Home発起人の ディスク・レヴュー ⇒ Novel List▲ 「 レコード買うと 元気がでるよ。    落ちこんだときには いつも新しいレコード 買うんだ・・・ 」 シベリウス「カーネーション 」、作曲者所蔵のピアノを弾く舘野 泉、美智子皇后さまとの逸話を語る。  ・・・あ、気がつけば 今日は 5月の第2日曜 - 「母の日 」ですね。「親孝行 したいときには 親はなし 」などとも申しま... 続きを読む

若きマーラーの(疑作 )「交響的前奏曲 Symphonisches Prealudium 」 を 初めて聴く。

   スケルツォ倶楽部 Club Scherzo ⇒ Home発起人の ディスク・レヴュー ⇒ Novel List▲ 「 レコード買うと 元気がでるよ。    落ちこんだときには いつも新しいレコード 買うんだ・・・ 」 若きマーラーの(疑作 )交響的前奏曲 Symphonisches Prealudium を聴く。  「グスタフ・マーラー 全作品解説事典 」(長木誠司・著、立風書房 ) によれば、この謎に満ちた一曲 「交響的前奏曲 」は 「偽作 」とされています。 ... 続きを読む

モーツァルト 1787年、架空のプラハ・リサイタルを聴く。 - シプリアン・カツァリス 「フィガロの結婚 」の主題による華麗なる幻想曲 (ツェルニー )

   スケルツォ倶楽部 Club Scherzo ⇒ Home発起人の ディスク・レヴュー ⇒ Novel List▲ 「 レコード買うと 元気がでるよ。    落ちこんだときには いつも新しいレコード 買うんだ・・・ 」 モーツァルト 1787年、架空のプラハ・リサイタルを聴く。  - シプリアン・カツァリス(Sony )盤 「フィガロ 」の主題による華麗な幻想曲 (ツェルニー ) (左から ) モーツァルト、ツェルニー、カツァリス 1787年 - 31... 続きを読む

リンツとジュピターが「わたしのおしりをなめて」くれる。サビーヌ・ドゥヴィエル「ウェーバー三姉妹 」 エンディングに隠された 悶絶の乱交プレイ。

本記事は 4月29日「 注目記事ランキング クラシック音楽鑑賞 」で 第1位 となりました。皆様のおかげです、 これからも ご支援のほど よろしくお願い申し上げます。スケルツォ倶楽部 Club Scherzo ⇒ Home発起人の ディスク・レヴュー ⇒ Novel List   「 レコード買うと 元気がでるよ。   落ちこんだときには いつも新しいレコード 買うんだ・・・ 」 リンツとジュピターが「わたしのおしりをなめて」くれる。サビーヌ・ド... 続きを読む

ルカ(リュカ )・ドゥバルグの素晴らしいスカルラッティを、NHK-FM「クラシック・カフェ」で 初めて知る。

本記事は11月22日「 注目記事ランキング クラシック音楽鑑賞 」で 第1位 となりました。皆様のおかげです、 これからも ご支援のほど よろしくお願い申し上げます。スケルツォ倶楽部 Club Scherzo ⇒ Home発起人の ディスク・レヴュー ⇒ Novel List   「 レコード買うと 元気がでるよ。   落ちこんだときには いつも新しいレコード 買うんだ・・・ 」 ルカ(リュカ)・ドゥバルグの素晴らしいスカルラッティを、NHK-FM「ク... 続きを読む